にっころ図書館へようこそ R3年9月号

**************************************************************
第2府中保育園の職員が、子どもに読み聞かせたい、
また保護者の方へお勧めしたい本を紹介します。
ぜひお子さんと読んでみて下さい。
**************************************************************

『かちかち山』(福音館)
絵本紹介:園長

福音館から出版されている昔話には子どもの情操教育に繋がる要素がたくさん含まれています。絵もリアルでストーリーもしっかりと描かれています。ぜひ手にとってみて下さい。

『かいじゅうたちのいるところ』(冨山房)
モーリス・センダック 作/じんぐうてるお 訳
絵本紹介:主任保育士

ひと昔前、我が子が小さかった頃大好きな絵本でした。主人公マックスのやんちゃぶりと自分を重ねていたのでしょうか。子育ての思い出の大切な一冊です。

『ばけばけばけばけばけたくん』(大日本図書)
いわたあきこ 作
絵本紹介:2歳児クラス担当保育士

食いしん坊なおばけのばけたくん。食べると化けるばけたくん。ばけたくんのへんてこな姿に子どもたちは大喜び!ばけたくんの表情を真似するかわいい子どもたちが見れますよ。

『ねないこだれだ』(福音館書店)
せなけいこ 作
絵本紹介:4歳児クラス担当保育士

自分が親になってから知った絵本です。
子どもの絵本はほとんどあたりまえのようにハッピーエンドの中、この絵本の衝撃の結末に度肝を抜かれました。