にっころ図書館へようこそ H29年9月号

****************************************************************
今年度の園だよりで職員が紹介する絵本のコーナー
『にっころ図書館へようこそ』WEB出張版です。
子どもに読み聞かせたい、また保護者の方へお勧めしたい本を紹介します。
*****************************************************************

『どろぼうがっこう』(偕成社)
かこ さとし 著/絵
絵本紹介:4歳児担当保育士

大泥棒のくまさか先生が担任するどろぼう学校の生徒たちが遠足(泥棒)に行くお話。
個性溢れる生徒たちと先生のやり取りも面白さの一つです。
最後にはあっと驚く結末が…。

『ぜんべいじいさんのいちご』(ひさかたチャイルド)
松岡 節・作/末崎 茂樹・絵
絵本紹介:フリー担当保育士

森に住んでいるおじいさんの、自分のためではなく森の動物たちに向けた
心温かい気持ちを感じることのできるお話です。
自分の幼稚園の頃からのお気に入りの絵本です。

『はじめてのおつかい』(福音館書店)
筒井 頼子・作/林 明子・絵
絵本担当:一時保育担当保育士

みいちゃんがお母さんに頼まれて、一人ではじめてのおつかいに行くお話です。
幼い頃に読んでもらい、私にもできるかもと自信が湧いた覚えがあり、
とても好きな本です。