6月クラスの絵本紹介

0歳
だいち組

やらわかえほん ミッフィーといっしょ

布絵本は最初の絵本に最適安です。叩いたり、噛んでみたりと大忙しです。

1歳
ほし組

『スイッチスイッチ』

身体遊びが楽しい本。絵本に合わせて身体を揺らしたり、鼻をつまんでみたりその姿が何とも可愛らしいです。

2歳
そら組

『大阪うまいもんのうた』

長谷川義史さんの絵本です。大阪ど真ん中の世界を楽しむ子ども達は、手遊びを初め、「なんでやねん」のつっこみも完璧です。

3歳
つき組

『おばけのてんぷら』

せな・けいこさんの絵本です。おばけの話はちょっと怖いけれど、聞いてみたい。そんな子ども達の心をくすぐる絵本です。大型絵本でみる本はより子どもたちのわくわく・どきどきが増しています。

4歳
うみ組

『へんてこ へんてこ』

長新太さんの絵本です。へんてこ へんてこはおかしな橋。橋が伸びると言葉も伸びる。そんな言葉遊びが楽しくて、読み手と一緒に言っています。

5歳
たいよう組

『さっちゃんのまほうのて』

子どもたち一人ひとりがさっちゃんになり、いろいろな思いを伝えてくれる本です。